アニメ

アニメ

中国の反応 | 日本のアニメはなぜ更新が遅いのか

日本のアニメは基本的に週1回、1話ずつ放送されています。アニメの品質維持や制作陣の負担軽減、視聴者の期待度を高めるためなどが理由として考えられています。中国検索大手の百度が開設した掲示板サイト「百度貼吧」から、日本のアニメはなぜ更新が遅い...
アニメ

中国の反応 | 涼宮ハルヒの憂鬱「エンドレスエイト」

「涼宮ハルヒの憂鬱」は、谷川流のライトノベル作品「涼宮ハルヒシリーズ」を原作とする日本のテレビアニメシリーズです。第1期が2006年に全14話、第2期が2009年に14話、全28話が放送されたました。本編エピソード「エンドレスエイト」は全8...
アニメ

中国の反応 | 日本人は神話やおとぎ話が題材の作品に飽きないのか?

日本のおとぎ話は、日本の伝統的な民間信仰や文化に基づいた物語や伝承で、これらの物語は口承や文書によって代々伝えられ、日本神話と同様に日本の漫画、アニメ、ゲーム作品の題材にもなっています。中国検索大手の百度が開設した掲示板サイト「百度貼吧」か...
アニメ

中国の反応 | アレな名前だけど印象に残るキャラ

中国人の姓は一つの漢字で表されることがほとんどで、代表的な姓には「王」、「李」、「張」、「陳」などがありますが、非常に多くの姓が存在し、その数は数千に及びます。中国検索大手の百度が開設した掲示板サイト「百度貼吧」から、ゲームやアニメのキャラ...
アニメ

中国の反応 | 集団主義を核とする日本の漫画は?

集団主義とは、個人や国家よりも社会集団に対して価値を置く思想、あるいは傾向を指す用語です。対義語は個人主義であり、個人主義や集団主義という用語が最初に用いられたのは18-19世紀のイギリスの政治思想の世界とされました。中国検索大手の百度が開...
アニメ

中国の反応 | 今なら何の作品がヒットする?

日本のサブカルチャー(サブカル)は、世界中の若者やファンの間でも人気があり特にアニメやマンガは象徴的な存在です。中国検索大手の百度が開設した掲示板サイト「百度貼吧」から、「今なら何がヒットするか」との投稿から中国の人たちの反応をご紹介しま...
アニメ

中国の反応 | 宮崎駿監督の新作「君たちはどう生きるか」3.0の評価で初日を迎える

宮崎駿(みやざきはやお)は、日本のアニメ監督・作家です。宮崎監督の作品は、『となりのトトロ』、『千と千尋の神隠し』や『もののけ姫』などがあり、国内外で高い評価を受け、数々の賞を受賞しました。宮崎監督の新作映画『君たちはどう生きるか』が20...
スポンサーリンク